FC2ブログ

『パコられ/ゆにっとちーず』

今年も残すところあとわずか。
そんなわけで年末にぜひともプレイして頂きたい作品がこちら。

banner_3.jpg

『パコられ』(ゆにっとちーず)
…安芸 紗倉・榊 樹里 役

ずっとこの作品について語りたいなと思いながら、どのタイミングがいいのかなと考えてて、色々慌ただしくも振り返ったりする年末が個人的には丁度いいなと。

2013年発売でもう3年なのかまだ3年なのか。
未だに心の整理がつかないので多分これからも語っちゃうんだろうなと思ってる。
「出演している作品でおすすめはありますか?」って聞かれたら、どんなジャンルでどんなキャラが好きかとかを詳しく聞いてからその方の地雷に当てはまらない作品をお答えするんだけど、そういうのをお構いなしにお願いだから一度プレイしてもらいたいのがこの『パコられ』。

ゆにっとちーずさんの『淫夢みるさなぎ』をプレイしたときに、私の鬱屈とした感情の全部をこのライターさん(山野さん)なら言語化してくれてるんじゃないかっていうくらい衝撃を受けて、いつか彼女の作品に出たいとずっと思ってた。
(『淫夢みるさなぎ』がどんな作品かはプレイして!話はそれからだ!)

だから出演のお話がきたときは夢かと思った。
でも最初タイトルを聞いて、失礼ながら、山野さんが書かれてるけど私が出たい系統とは違うのかな……と。明るいエロなのかなと。
それでも彼女の世界観に関われるなら最高!と台本が届くのを心待ちに。
そして届いた台本。
もうね、びっくり。
誰だ明るいエロだと思った奴!私だ!私か!この馬鹿!
安芸紗倉は私だった。私のifルートだった。
それくらい彼女の言葉の一つ一つが自分の中で積もり積もってたけどずっと出せずにいたもやもやの塊だった。
一回さーっと目を通して、そこからまたきちんと読み返せるようになるまで一週間かかった。読んでると途中で襲ってくる吐き気と眩暈のせいで台本ぐちゃぐちゃ。
でもこの作品とこの役だけは絶対に他の人に譲りたくないから発売されるまではなんとか生きねばっていうレベル。

結局どんな話なの?って聞かれたら、
「『パコられ』はぁ、ヒロインちゃんがパッコパッコされちゃうお話だよ♡それだけらよ♡ほーらパッコパッコ♡パッコパッコ♡」
って答えちゃうんだけど、これふざけてるんじゃなくて、本当にそうなの。
言い方悪いけど、ただそれだけのお話。
このどんなに悲惨な境遇だったとしても、人から見たら結局ただそれだけでしかなかったっていう滑稽さがたった一言に凝縮されてる。タイトルの秀逸さよ……山野さん凄い。
作中の惨めさと無様さに自分の過去の供養をさせてもらった感じもあって、収録後の虚無感凄かった。死にたくなるような過去の使い道があってよかったね皆美ちゃん。おめでとう、おめでとう。
この後この仕事続けていけるかな?って程に感情むき出しにしてしまったよ。
自分が悪いって思っててもやっぱり周りも悪いって思いっきり思わせてくれないと辛すぎるぞ!でも最終的にやっぱり自分が悪いって戻ってくるから許してよ。

安芸紗倉の気持ちは共感しかできなかったけど、もう一役の榊樹里はさらにキツかった。
樹里の言いたいことはわかる。わかるけどどうしてもわかりたくないというか受け付けられないこの気持ち悪さ。彼女は正しいよ。正しいが故にお願いだからやめてごめんなさい私が悪いのはわかってる、わかってるんですわかってるんですけど……としか言いようがないのと、そんな正しい彼女の台詞をどう読んだら(表現したら)正しく聞こえるのか皆目見当がつかず。まあでもこういうタイプにされた・言われたあの嫌な感じをかえって強く前面に出せたから良かったのかな……。
キツかったとか言いつつ、この役もやらせてもらえて本当に良かったと思う。今だから言えるけど、これ他の人が演じてたらやっぱりかなり嫌だったかも。安芸紗倉も榊樹里も譲れない……譲れないのだ……。

ここまで書いておきながら、ライターの山野さんの伝えたいことが全然違ったら「あっ、あっ、ご、ごめんなさい!」なので、あくまで私の思ったことということでご容赦くださいませませ。

これね、たくさんの人にプレイして欲しいからって1,000円出してもお釣りがくる程にお安くしてくれてるんだよ。だから是非とも一度プレイして欲しいです。
お願いします。


スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

『VenusBlood-ABYSS-』/dualtail

12月16日発売
『VenusBlood -RAGNAROK-』(dualtail)
…ヘイムダル 役

13.jpg

発売まで一か月切りましたね!
謎の死神ヘイムダルちゃんは一体何者なんだ……。

ああ言いたい。言えない。
ネタバレはできませんからね。


そんなわけで、VenusBlood繋がりで今回はABYSSのお話をしちゃうぞ!ワッホホーイ!



『VenusBlood-ABYSS-』(dualtail)
…リリシア 役

今までにも何回かいろんなところで語っているのですが、こちらは私が初めて指名を頂いた作品です。
丁度ジャパンエキスポでフランスに行っていた時に頂いたお話でして、そわそわしながら帰国したのを覚えています。

台本と資料が届く前にHP見たらリリシアがいるわけよ。



>生来ドジなところがあり、肝心なところでポカミスをかまし、周囲に迷惑をかけることもしばしばだが、本人の明るくメゲない性格と憎めないタチが幸いして嫌われることは余りない。

>本人の明るくメゲない性格と憎めないタチが幸いして嫌われることは余りない。

>本人の明るくメゲない


!?

今だと想像つかない人もいると思うんだけど、当事はこんな役やったことないんですよ。
事務所から「桃也さんはいつ明るくなるんですか?」とか「ゲームに出てくるキャラクターって明るいですよね?愛されるんですよね?わかります?本人の影持ってこないでね?」って言われてべそかきながら「わ゙がり゙ま゙ずずみ゙ま゙ぜん゙……」って答えてたくらいだからね。そんでそれで「ほらまた暗い!」って怒られる無限ループ!抜け出せない怖い!まじこわい。こわい。こわい。
今?前にも増してじめじめメゲてるよ!

でもリリシアの「ご主人様好き好き大好きワッホホイ好き好き好き好きひたすら好きです愛してますー!!!!!!」っていう、もう他に何も考えずにただただ好き好きオーラだだ漏れだだ流しご主人様の為なら死にます喜んでー!ってところに引っ張られて頑張れたのですって書いてて、だな。
これあの自分で自分を褒めてるみたいな感じになるんで最高に恥ずかしいあれなんだけど。いやあの頑張るのなんて当たり前でむしろ頑張るとかじゃなくて完成系持ってきて?収録楽しかった?いや楽しいじゃなくて完成系持ってきて?って話なんだけど、でもごめん、もうごめん、これだけ言わせてお願い言わせて!

リリシア可愛いだろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

可愛くない????最高に可愛くない????だめ?CV桃也さんだけど桃也さん以外にリリシアやって欲しくないレベルでリリシアとリリシアCV桃也みなみ好きなんだけど!!!!!!!!!!!!いやいやわかってるわかってるよわかってる言われなくてもわかってる今聞けば初々しいところもある直したいところもあるそれがある時点でどうなのユーザーは完成系求めてんだよお前の感傷なんか知ったこっちゃないって言われても仕方ないしそこはごめんなさいしか言いようがないけど今はその話は置いておいて欲しいんです。
思い出補正??うるさいうるさい思い出補正しなくたって最初から補正かかってるわ好き過ぎるわリリシアは別格なの格別のご愛顧なの私の初めての相手なの!!!!!!!!!!!!
荒んだ!!!!!!!!!!!
私に!!!!!!!!!!!!
愛を!!!!!!!!!!!!
愛を!!!!!!!!!!!!
愛を教えてくれたのはリリシアなんだよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
こんなに何も疑うことなくご主人様好きとかどんだけだよお前!!!!!!!!!!!いいの???こんなに好きでいいの?????アホの子だから?アホの子は相手を信頼しちゃうの???信頼した相手の為に命懸けちゃうこと厭わないの????何その笑顔可愛すぎんわ。え、こんなに不安にならずに相手を好きなっていいの???????まじで????????


まじで?


最初からフルスロットルで好きでいられるって幸せだわ。当時の私にはなかった。こんなに好きでいていいだなんて……ほんとご主人様の忠実なる愛の下僕としていられて幸せだったわ……。
だいたいにしてキルトくんもキルトくんじゃない?
あのね?キルトくんのリリシアに対する行動ね?それ少女漫画とか乙女ゲーの攻略キャラの行動だからね?
お前これ好きにならないわけがなくない?ないよばか!好き!!!!!!!!キルトきゅんが攻略対象キャラの乙女ゲーまだ?????壁ドンしたら世界破壊しそうだけどキルトきゅんになら……いい、よ?
ほんとに信頼関係最高だった……。

シナリオも音楽も熱いしこれPSPでプレイしたい。寝転びながら身悶えながらやりたい。でも『ボテ腹』『産卵』『触手』…………あっ♥だめかな。だめか。ちくしょう。

これが私の初触手作品だったってのもあるんだけど、触手はまだちょっと手が出せないなぁ……って方もぜひともプレイして欲しいヾ(:3ノシヾ)ノシ”
大丈夫恐くないよ優しくしてくれるよビョルビョルは
初触手収録にむけて触手=タコだ!ってタコ食べてたけどタコ大量に食べるより身体に優しいよビョルビョルは

リリシアに操たてて他のキャラに手を出さなかったら哀しい感じのEDに辿り着いてしまったのでみんなに優しくしないといけないなんて主人公はつらいぜまったく。


そしてそして、スタジオ九尾さんが『GAME HEADLINE』のインタビューを受けてらして(こちら)、その中で

>け~まる:ただ、当時はTritailというブランドを動かしていまして、こちらが厳しかったんですよ。会社的には厳しい状況を『-ABYSS-』で生き延びた感じでしたね。

って仰っててですね。

ABYSSで生き延びたのは私もだよ(便乗)!!!!

むしろそんな中で使ってくださってありがとうございましたの感謝しかない。・:(゚^o^゚):・。
りりしありがとう。


『キミへ贈る、ソラの花/Cabbit』

トリック オア トリート !

ハロウィンですね。幽霊繋がりということで、こちらの作品のお話をば。

Cabbit 第二弾!「キミへ贈る、ソラの花」応援中!


『キミへ贈る、ソラの花』(Cabbit)

東瀬(あずせ) まつり 役で出演しています。

幽霊と幽霊が見える人間が共に学園生活を送るお話。
そしてまつりは幽霊。

この年はよく死んだ。
作品の中でよく死んだ。
殺したり殺されたり事故死したり自殺したり既に死んでいたりととにかく死ぬ役が連続した年だった。
まさか幽霊になるとはね。

死人に口なしだけど、幽霊になったらよく喋るんだなコレが。
明るくてみんなと一緒にはしゃいでるまつりは演じてて楽しい。
楽しいけど、やっぱり幽霊だから今まで他の人には見えてなくて長い時間を独りで過ごしてきたんだなとか、これから先どうなるのかわからない、いつ消えるのかそれとも消えないのかも全くわからない、そういう気持ちが根底にあるのは意外としんどい。
私自身は当然生きてる側の人間なんで、死別してしまった親しい人なんかとは夢でも幽霊でもいいから会いたいなとかたまに思ったりもするんだけど、それと同時に、なんで先に死んじゃったかなーとかいうどうしようもない気持ちもあるので、それもあわせて更にしんどい。

収録中は演じてるキャラの視点、自分の視点、主人公の視点、とか色々な視点を行ったり来たりしている感じなんだけど、この時はそれが脳内で目まぐるしく行われていてしんどかった(三回目)。
個人的にはそのまま消えてしまうEDがそれぞれがいるべきところに戻っていく感じがして好きだなぁ。
やっぱり死んだ人は生き返らないし二度と会えないってどうしても思ってしまうので。
もちろん、二人一緒に生きていくってEDも素敵なんだけどね。

↓こちらは『PUSH!!』のコラムで作ったケーキ。
ハロウィンってことでかぼちゃのチーズケーキ&まつり(=茉莉花)茶。
仕上げの粉砂糖でまつりの顔を描きたかったんだけど、撮影中に表面の水分でとけてしまうという(´;ω;`)ウッ…
マスコットのきゃびっとちゃんもステンシルする予定だったけど、急遽そのまま乗せることに。

ちなみに、きゃびっとちゃんといえば!
UMA系アイドルとしてこの作品でついにゲームデビューしちゃったんですよー!
声?桃也みなみちゃんだよ!かわいいー!

キミソラ


さて、幽霊を演じた後に訪れた年末。
最後の最後で霊媒師の役を演じることになった時にはさすがに笑った。


『ないしょのないしょ!』/Iris

『ちっちゃくないもんっ!~スクールバスでおむかえちゅっちゅ♥~』(Iris)
が10月28日に発売されるので、同じくIrisさんの『ないしょのないしょ!』のないしょ話ヾ(⌒(_*'ω'*)_

ちなみに最近ょぅι゛ょの膝裏が素敵って気付いちゃいましてね。お気に入り。かわいいよ膝裏かわいいよ親指で膝裏もにもに楽しいよぉ(;//́Д/̀/)

『ないない』はオーディションで受かった作品だったんだけど、この頃は事務所に「あなたはロリは出来ません」ってできなーいないない宣言されてた。
今でもそうだけど、地声と喋りが全然声優ぽくないし、それに加えて当時凄いおどおどしてたからドゥヒッ、ウ、フヘヘみたいな感じで、まあ可愛い女の子役出来るなんて思われないわな。
でも逆にそれで吹っ切れて、オーディションテープの恋ちゃんは思いっきり自由に録らせてもらったから結果的に良かった(^q^)
はーちゃんの方を録った時には「あーしようこーしよう」って指導が入ったけど、恋ちゃんの方は「本当にこれでいい?いいならいいけど……まあ(^q^)」って感じだったからね//////
ぼ、ぼくのれんちゃんはそれでよかったんだ……!

おかげさまで、今でも小さい子役の依頼の際に「『ないない』をプレイして決めましたんですよー」って言ってくださるメーカーさんもいらっしゃってありがたやありがたや(;//́Д/̀/)

そして収録時期はちょうど忙しい時期で、収録や朗読劇とかで一日12時間くらい事務所にいた気がする_(:3 」∠)_
声枯らさない為に漢方を溶かしたどす黒い液体と鼻の通りをよくするために大粒フリスクを溶かしたお湯飲んでたけど、水色の液体って最高に身体に悪い色してたな……ゎぁぉ。
ちゅぱ音も試行錯誤中で、ゼリーと野菜ジュースとローションとを混ぜたりなんだりしてた。過去の私、恐ろしいことしやがって//////

収録中は「ここ、もっと!もっとにぃにぃに『にぃにぃ♡♡♡』ってお願いします!『にぃにぃ♡』じゃないんです、『にぃにぃ♡♡♡』なんです!もっと!もっとにぃにぃを想ってください!!!」って熱いご指導いただきました//////


↓は『PUSH!!』のコラムに掲載した料理の写真。
これ、ハートのプリンも市販のじゃなくてちゃんと手作りしてるんだよー_(__(っ´∀`)っ♡
上に乗っかってるのは作中に出てくる『にゅうしさん』のチョコ。
にゅうしさん……ストラップにならないかなって…………まだ諦めきれない_(┐「﹃゚。)__
20161020041111ba1.png

↓こっちは失敗。
20161020041107701.jpg

チョコでプレート作ろうとしたけど難しかった。・:(゚^o^゚):・。
家で美味しくprprしたよ。・:(゚^o^゚):・。

そんなこんなで『ないしょのないしょ!』のないしょ話でした。

10月28日発売の『ちっちゃくないもんっ!~スクールバスでおむかえちゅっちゅ♥~』の みるく は、恋ちゃんとは違うハキハキした女の子だけど、主人公のことが♡大好き♡な子なので、ぜひぜひこの子もおむかえちゅっちゅしてくださいねーζ*σ∀σ)ζ

『翠の海』追記

この写真を載せようと思って忘れてた。

ごぼう。

みちる

みちるかわいいよみちる。

みちる役の羽高なるさん、当時の私の家の様子をブログで見てめっちゃ心配してくれてたそうでほんと好き/////


プロフィール

今谷皆美

Author:今谷皆美
フリーランスの声優。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム